銀座クリニックAGA治療【3年6ヵ月経過】

勤めがわりと不規則なもので時間のやりくりが大変ですが、毎月銀クリには通っています。
思えば3年半も経ってしまった、という感じです。
よく毎月通い続けたと自分でも思っています。

たいした薄毛じゃなければここまで真剣にやったかわかりませんが、自分の場合かなり深刻な状態だったので通うのは当然という感じでしたね。あまり大変だとも思いませんでした。


12月も行ってきましたが、状態は特に変わらず。
M字の部分は若干まだ気になりますが、ここはうちの家系は皆髪が薄いところなのでこのままなのかもしれません。

頭頂部もよく見れば少し髪が少ないですが、シャンプーしてドライヤーでセットすればほぼわかりませんね。このくらいまでなれば頭頂部は一安心です。

写真を載せようかと思いましたが、先月先々月くらいと何も変わっていないので。
こんな感じです⇒こちら


このくらいになって、年齢も50歳くらいだったらそろそろ自然に任せてもいいかもしれませんが、まだ30歳前。もう少しこの状態をキープしたいのでまだしばらくは銀座クリニックにお世話になるつもりです。


AGA治療とは面白いもので、いつ治療を止めるかは自分次第のところがありますね。
たとえば、55歳とかである程度満足できる状態になったらあとは自然に任せて、もしその先薄くなることがあってももうそれはそれでOK、と考えるわけですね。

まわりの同年代と比べて自分はどうか、という、他人軸のところがAGA治療にはあると思います。
普通の病気なら自分の状態だけ見ていればいいわけで、ある意味治療に集中できます。
でも、AGA治療というのは相対的なところがあるので、普通の病気とはちょっと違うのです。


自分は今のところ副作用というものはありませんが、人によっては薬が合わないということもあるかもしれません。そういうことも治療を継続するかどうかのポイントになってくるかもしれませんね。


無料カウンセリング銀クリAGA.com



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。